千年戦争アイギスが面白すぎるので、課金どうやってしようかと、ちょっと余分に払っているお金について考えてみました。

課金するために携帯を2台持ちにしました!のタイトルの方があっていたかもしれません。

千年戦争アイギス関連記事

※携帯=スマホと思ってもらって大丈夫です

DSC_0767


携帯代について

先日auに行ったときに、後から入ってきたおばあちゃんが携帯代について定員に聞いていました。

「月の携帯代が9000円ぐらいだけど安くならないか?まだ本体代も払い終わていない」

と携帯料金について聞いていました。

携帯代はどんどん高くなっています。それだけ便利になってきていますが、使う人にとっては便利ですが使わない人にとっては高いだけになっています。

しかしこの携帯代を納得して払っている人もいれば、もう少し安くならないかなと思っている人もいるでしょう。

そんな方の為に私がどうやって携帯代を安くしたのか、その過程を書いておこうと思います。

その前に私が契約しているのはauのアンドロイドです。会社が違う場合などは参考にならないかもしれませんので気を付けてくださいね。

まずは携帯代を安くする前に私が月どれぐらい払っているのか見てみましょう。

私の月の携帯代は、8500円ぐらいです。多少のずれはありますが大体これぐらいです。

本体代も払い終わっています。私の月に使う頻度とこの携帯代について考えてみましょう。

私が携帯を使う場合は

・ラインで連絡のやり取り
・ゲーム

ぐらいです。正直これだけの機能は家のインターネットを無線で飛ばしているので十分そちらで賄えます。

外出先では携帯をいじることは無理になりますが、これだけ払う価値があるのか?とよく考えていました。

そこで携帯代を安くする方法を探してみました。

一番いいのは解約することですが、知り合いとの連絡をとったり、電話番号がなくなるのは不便なので解約はしない方向で考えます。

auの携帯代を安くする方法

DSC_0769

まず携帯代を安くするためには、auだけでは無理です。

プランを安くするという方法もありますが、それでも少ししか安くならず劇的な変化にはなりません。

その為にsimカードというものを使用しないといけなくなります。しかしここでsimカードについて説明すると話がややこしくなるのでかなり簡単に説明します。

simカードを使うと携帯代が安くなる。それぐらいに思っておいてもらえればいいです。

※データ通信料や、自分の使い方で安くならない場合もあるので気を付けてください。

私が行ったauの携帯代を安くする方法

大前提

・auの番号は使い続けたい
・2台持ちでもいい
・月の通信料は2Gいかないぐらい
・スマホとガラケーは両方メーカー対応済み

以上を考えていろいろ調べた結果2000円ぐらいに収めることが出来ました。

その時のプランとしては

・auは昔の携帯(ガラケー)を使いシンプルプランSSプランにして基本料金月934円で番号と電話として使用できます。

・スマホは、ラインとかゲームをするために「UQ mobile」というsimカードの会社を使い、月980円で2Gまで、2Gを超えると制限がかかります。

これで1924円に収めることが出来ます。

メリットとデメリット

ここでメリットとデメリットについて考えてみましょう。

デメリット

・2台持ち
・メールアドレスがフリーアドレスになる。
・2G以上使うと制限が掛かってします。

メリット

・携帯代が安くなる

メリット・デメリットはありますので自分がどちらを取るのかを考えてみて決めるのがいいと思います。

月にデータ通信料が2Gを大幅に超えている場合は無理ですし、2台持ちがいやなら無理です。携帯代を安くするために少しの不便は大丈夫と思える人は考えてもいいと思います。

auのメールアドレスをそのまま使う方法もありますが、私の場合は知り合いの連絡とかは基本ラインなのでいいかなと思い捨てました。メールアドレスを使う場合も+300円ぐらいです。

まとめ

以上が私が課金するために、auで携帯を2台持ちにして携帯代を安くする方法です。

この情報は2015.02.23に書いたのでこの先何かいいものが出るかもしれませんし、ここでの情報が古くなっている可能性もあるのでその点はご了承を。

今後は実際に使ってみた感想や使い心地などを書いていこうと考えています。。

8500円が2000円になると年で78000円の節約になるので大きく節約できると思います。

これでガチャたくさん引けますねw

スポンサードリンク