収集系イベントと被せて来た、「竜姫の復活」

たまたま被ったのかと言われるとそうではなく、こういうことを良くしてくる運営なので、結晶の在庫には余裕を持っておくことをおすすめします

ではそんなタイミングできた竜姫の復刻について触れていきましょう


復刻「竜姫の復活」との付き合い方

復刻キャラとしては

  • エキドナ(150個)
  • 時の聖霊(500個)
  • ドラニア(300個)
  • アリア(70個)

こちらの4キャラが来ています

このキャラの所持状況やほしい度合い、どこまで頑張るのかによって、消費結晶がかなり変わってきます

時の聖霊に関しては、アーニャゲットのために必要ですし、確定コストダウンにも使えるので、出来る限りゲットしておいて欲しいキャラです

時の聖霊は、入手機会も大体年1回というキャラになっています

前回の復刻「竜人の侵攻」のときに計算した収集効率で今回も考えていくと、アーニャゲット(800個)をゲットしようとしたら、スタミナ18でも資源回復+結晶13個が必要です

前のイベント時の持ち越し分とか考えても、収集イベント中に自然回復を使う余裕があるのかってところなので、結晶だけで800個を対応しようとすると大体結晶30個必要です

前回の復刻中に竜姫の復刻と合わせると自然回復だけで800個は集まると言われていましたが、見事に運営の策略によって無理になりましたねw

結晶30個ですが、ちょうどお城コラボで貰えた分で対応できるので、一応救済措置なのかなって思います

ちなみに時の聖霊だけで考えると、結晶20個ぐらいで行けますよ

そう考えたときにどうしよう・・・特に新規の方や、この4キャラの復刻が初めての人は迷うと思います

進み具合と手持ちの結晶の数によりますが、収集系イベントを頑張るなら頑張って、復刻は結晶回収だけで終了させる手もありだと思います

収集系イベントに関してですが、性能がわかっていないためどちらを頑張るか、両方を頑張るかの判断は各王子に任せます

結晶に余裕があるなら、時の聖霊>ドラニアの順に取っておいてほしい

アーニャゲットのために必要ですし、アーニャは何かと便利で強キャラです。時の聖霊だけでもとっておくと、確定コストダウンに使えるので役に立ちますよ(次回復刻まで取っておけば、ドラニアだけで良くなるので少し楽)

追記:時の聖霊ですが、1周年記念イベントでは配られました。なので3周年(11月後半)の時に配られるかもしれません

なのでドラニアを先にとっておくという手もあります

アーニャですが、結晶30個でゲットできるなら安いと思います。スタミナ12でも40個ちょっとですが、それでもやすいと私は思っています

エキドナ、アリアは寝室回収用に1体づつ取ってもいいかなってところです(エキドナ運用を考えているなら、コスト-2はやっておきたい)

新規の人はエキドナ、アリアはスルーでOK

結晶が足りない&課金は考えていないなら、1年ぐらいは来ないと思うので、次の復刻が来た時はゲットできるように結晶貯めておきましょう

難易度自体は、銀以下動画も神級で出ているので、育成がある程度進んでいれば大丈夫でしょう

私なら結晶に余裕があるなら両方頑張り、結晶が少ないならアーニャをとるかな(性能というよりは、キャラ絵の好みですw)

参考リンク?

⇒千年戦争アイギス 復刻「竜人の侵攻」の収集効率と必要結晶数とか計算してみた

⇒千年戦争アイギス 竜巫女エキドナの性能をまとめてみたい

⇒千年戦争アイギス 「竜姫の復活」が復刻するので攻略動画で予習しておこう

まとめ

結局手持ちの結晶次第で考えて決めていくことになると思います

絶対に必要というキャラは千年戦争アイギスではいないので、今後のイベント攻略が詰まるようなことはないです。 スルーする勇気も必要だと思います

私は運営を信じていない(ある意味信じているのかな?w)ので、この手のことは先にやることにしています

後回しにすればする程、足元を救われる可能性が結構高いのでw

では明日から始まる復刻、頑張っていきましょう。

スポンサードリンク