チューク・ダイビング旅行記♯3 レックダイビング「文月」「きよすみ丸」「彩雲」見てきたよ

今日から本格的なダイビングになります

朝9時集合と少し遅めですが、本日は3ダイブの予定

他にお客さんがいなかったのでリクエストしていた文月、初めてのレックダイビングですよ

初めてのレックダイビングは楽しかった

<スポンサーリンク>

駆逐艦「文月」

水深40と過去最高の深度。一応ライセンス的には問題ないんですが、実際に40メートル近くもぐるのは初めてなのでちょっと緊張しました

いざ潜ってみると沈むのはあっさりいくんですね。すぐに水深35mに到着。ちなみにですが、耳抜きは必要ないタイプの人間だったようでもぐるのは楽でした

全長100mなのでゆっくりしている暇はないため船首から船尾までさくさく泳いでいきます

 

こちらは主砲

 

その弾

 

レール

 

魚雷発射管

 

また主砲

 

そしてスクリュー

一気に泳いでいきます。大体10分ぐらいで終了でそこからゆっくりと浮上。

初めての大型沈船でしたが、感動というかすごい

今までマクロ派だったけど、これはレックダイビングにはまりそう

特型輸送艦「きよすみ丸」

次はきよすみ丸。商業船を改造しているみたい

水深は25程度ですが、ここは中に入れるということで初探索

中の写真を少し載せておきます

 

思った以上に狭くてあせりましたが、これはこれですごく楽しい

迷ったら死亡しますが、こういうダイビングもいいですね

 

こちらは対空機銃です

 

これは魚雷発射管。

 

魚雷の後

この後お昼ごはんタイム。ちなみにこの時は大量に持ってきたカロリーメイトですw

艦載機「彩雲」

本日ラストは彩雲になります

これは廃棄された彩雲のようで中身がからっぽですが、きれいに残っています

 

ここまできれいな艦載機はじめてみましたよ(艦載機自体はじめてみたけどW)

彩雲が3人乗りだとはじめて知ったw

そして近くに魚雷が落ちているんですが、やっぱり実物は大きいですね

 

さらに彗星っぽい機体の翼も落ちていました

 

魚雷の弾発見

本日のダイビングは以上。部屋に帰ったのが3時ぐらいなので後はまったりというか、部屋に引きこもりです。

あんまり治安もよくないし、観光スポットもないのでおとなしくしているのがよさそうです

そんな中おっさんはスーパーに買い物に行くという・・・流石口癖が「明日死んでもいい」といえる人間だったw

無事に帰ってきたけど財布を落として焦っていたw 無事に発見したけど相変わらず抜けているおっさんだ

ダイビング後はまったり

今日は時間があるということで少しブログの更新をしていました

ゲームというよりは今回の旅行記の作成に取り掛かっていました。

こちらのブログでは旅行記という形で書いていますが、艦これの方のブログでは各沈船について写真を増やして書いていく予定です

 

ちなみに晩御飯は近くのそうさい屋さんで購入。4ドルと安くて味も合いおいしかったです

レストランもあるんですが、ちょっと微妙だったw

スポンサードリンク

コメントを残す

コメントについて

サブコンテンツ

ランス10攻略記事まとめ

・ランス10攻略記事まとめ

こちらの記事に攻略記事をまとめています

このページの先頭へ