チューク・ダイビング旅行記♯4 レックダイビング「富士川丸・山鬼山丸・一式陸攻」そして電池切れのアクシデント

さあダイビングも3日目、残り二日なので折り返し地点ですね

沈船が多くて楽しいですし、毎日違うポイントにいけるのがすごくいい

ガイドさんもしっかりしているし、今回のショップはお勧めです。チュークのトレジャーズというショップですが、日本人ガイドがいるので言語の壁が無いのもいい

富士川丸

こちらはタイタニックの撮影に使われた沈船になります

船内にゼロ戦や航空魚雷など保管されたまま沈んでいます

 

こちらがタイタニックの撮影に使われた通路

 

記念碑的なものもあります

 

船内の倉庫の様子ですが、結構狭くて大変ですね。航空魚雷はうまく撮れず・・・動画でまた漁っておきます

 

最後は主砲を見て終了。結構深かったけど楽しかった

本日よりお客さんが3人増えましたが、全員面白い方で賑やかなダイビングになり楽しかったですね

山鬼山丸

ここは機銃の弾が見所です

火薬入りの実弾みたいで昔にこっそり持って返って成田空港でつかまった人がいると言う話です

 

機銃と弾。

 

思ったよりでかい

 

こちらは信管のようです

 

すべて火薬入りの実弾。すごくいっぱいあった

後は泳いで終了

一式陸攻

初日に一式陸攻といっていましたが、あれは二式水戦だったみたいです

こちらが一式陸攻となります

そしてここで電池切れのアクシデント発生・・・もぐる前に変えたんですが、なぜか0でした

 

エンジンしか撮れず・・・本体はすごく大きかった

動画には撮ったのでそちらでうまくやる予定です。

ちなみにすごく泳ぎ回っていて酸素がぎりぎりだったのは内緒w

<スポンサーリンク>

本日の感想

すごくよかった。毎日が新鮮で楽しいけど、電池切れはショックすぎた

このブログではさくっと記事を書いていますが、艦これのブログでは興味がある人が多いと思うので、1ポイントずつ詳しく書いていく予定です

動画も編集してあげる予定。しかし今回で2000枚ぐらい写真を撮っているので少し時間がかかると思います

さあラスト1日楽しみますよ

スポンサードリンク

コメントを残す

コメントについて

サブコンテンツ

ランス10攻略記事まとめ

・ランス10攻略記事まとめ

こちらの記事に攻略記事をまとめています

このページの先頭へ