誤字脱字が多い。

まあ今に始まったことではありませんが、当ブログは誤字や脱字が多いです。

何回もチェックしているのですが、まとめブログのようなコピペでもなく、自分自身で書いているためちょっと目立ってしまします

誤字脱字は信頼を2割失うという話も聞いたことがあるので、ちょっと対策を考えていきたいと思います


誤字脱字を減らす方法

20160121002

減らす方法をいろいろ探してみましたが、校正ツールを使うのが一番かなってところにたどり着きました。

音声ツールを使う場合もあるのですが、家だけでブログを書くわけではないので、こちらの方法はちょっとおいておくことにします

校正ツールも無料のものから有料のものまであるのですが、一番いい方法はwordを使ってチェックするのが良さそうです

校正精度も高いということで期待しつつパソコンを漁ってみると、まさかのwordを入れていなかったww

一旦諦めかけましたが、ブログの信頼問題ということになるため、Amazonですぐにポチりました。しめて1万5千とかなりの出費になってしまいましたが、仕方ない。

早速使ってみて感想は微妙ww

あからさまな誤字脱字はわかりやすくなったのですが、ちょっとした誤字脱字はチェックしてくれる場合とチェックしてくれない場合がある。

まあ少しは直してくれるので使っていこうと思いますが、もっと大前提から直していかないといけなさそうですね

ブラインドタッチを覚えようかな

実はブラインドタッチできませんw

大体1記事600字なので1000記事以上書いているということは、60万字書いているのに未だにブラインドタッチができない奴がいます。

ブラインドタッチの練習はしているのですが、打つのが逆に遅くなってしまうので途中でやめてしまいました。

文章を打ってその後に文章を確認しているので、誤字脱字が多いのかなって思うので、ブラインドタッチデビューしていかないといけなさそうです。

自分の悪い点を直して、そして校正ツールや音声ソフトを使って確認する。

これで少しは誤字脱字が減っていくと思います。

コメントで教えてくれる方

すごくありがたいです。そして申し訳ないです。

いつも何回か読み直しているのですが、気付かない時は気づかない事が多かったです。

ちょっと意識して誤字脱字を減らしていこうと思います

間違っていますよ!ってコメントだけではなく、ちょっとは内容に触れてくれたら喜びますww

今までは早く記事を書いて早く届けようって気持ちが大きかったですが、これからはスピードより質を意識していきたいと思います。

スポンサードリンク