プラ版でのキーホルダー作成なめていました。申し訳ないです。

今現在こんな気持ですw

なぜそうなったのか?それはプラ版の難しさにぶつかったからです。

⇒千年戦争アイギス キーホルダーを作ってみるPart1(アーニャ編)

この記事から作り始めたプラ版での千年戦争アイギスキーホルダー作成ですが、現在壁にぶち上がっております。


いろいろそろえました

まずは道具の見直しから始めました。

 

Jpeg

プラバンを切るためのヒートカッター、そして工作版をかい紙やすりなどいろいろ揃えました。

これで道具はひとまず大丈夫ですね。

プラバンを早速切ってみたのですがすごく簡単に切れました。そのまま紙やすりかけずにトーストにかけると・・・

 

Jpeg

なんか白くなった上に端がガタガタになりました。しかも穴開けるの忘れてたw

端がガタガタになった理由はヤスリをかけていなかったせいなんですが、白くなった理由がわからない。

プラ版ってこういうもんなんですかね??

とりあえず原因を調べている最中です。

このまま練習ということで進めてみたのですが、肝心のアーニャちゃんの画像ですが

 

Jpeg

画質が終わっていましたw

これもいろいろと調べた結果

 

Jpeg

なんとか改善することができました。

 

Jpeg

イメージとしてはこんな感じであとはUVレジンで加工するか、プラバンで挟もうか悩み中です。

プラバンが白くなってしまうものなら、挟む方法は無理なのでUVレジンで加工していく方法にしようと思います。

いつこのキーホルダーが完成するのかわかりませんが、ゆっくりと満足行くものが作れるように頑張っていきたいと思います。

 

無題a

目標はこんな感じです。

スポンサードリンク