千年戦争アイギスの「ファウスト」の性能まとめ記事になります

GBMコラボイベントの「異世界の司書」の試練の達成報酬でもらえるレアリティブラックの錬金術師【GBM】となります

ブラックの試練報酬ということで性能が楽しみでしたが、配布がされたということでさっそくまとめていきましょう


「ファウスト」の性能まとめ

覚醒前

グラフィックですがバンドとかやってそうな感じですよね。かっこいい系の女子

アビリティ「無気力な賢人」・・・非攻撃時にHPが秒間40回復

この書き方はわかりやすくていいですね。

スキル「賢者の石【氷】」・・・スキルレベルマックスで20秒攻撃力1.8倍、次回スキル使用まで攻撃範囲が減少するが敵を鈍足化する攻撃に変化

スキル「賢者の石【炎】」・・・スキルレベルマックスで20秒攻撃力1.8倍、次回スキル使用まで攻撃範囲が拡大するが敵を鈍足化しない攻撃に変化

スキルはスイッチタイプのスキルになります。

覚醒後

覚醒グラフィックは売れ出してはっちゃけた感じがする

覚醒アビリティ「悪魔の献身」・・・常時HPが秒間40回復、配置中のみ、7%の確率で味方へのダメージを無効化

回復が常時になりさらに味方への無効化付与が付いてブラックらしいアビリティになりましたね

スキル覚醒

お金なくてスキル覚醒できなかった

スキル覚醒でスキル時間はかなり短いですが、5体同時の貫通攻撃&時間停止スキルになります

回転率もいいですし、ロマンあふれるスキル覚醒ですね

私は貫通攻撃好きなのでスキル覚醒します

停止時間は3.5秒と結構長めです

第二覚醒

多分実装されない

まとめ

コストや射程アビリティ、クラス特性などを考えても試練のブラック報酬としては十分な性能というか普通に強いですね

貫通攻撃は本当に強いですし、時止め攻撃もあり、HP回復、無効化付与、5体同時の貫通攻撃といろいろ突っ込んできたキャラですね

イベント産の中でも強い部類に入りますが、第二覚醒が多分実装されないのが少しネックですね

しかし試練系イベントのブラック報酬としては十分な性能を持っていて一安心ですね

GBMコラボもこれにて終了です

スポンサードリンク