千年戦争アイギスの「くノ一ハツネ」の性能まとめ記事になります

入手方法はプレミアム召喚。レアリティプラチナの忍者になります

2019/05/23に実装されたユニットということで、今更来た忍者はどんな性能かな?


「くノ一ハツネ」の性能まとめ

覚醒前

グラフィックですがなんかフラワーナイトガールに出てきそうな感じのグラフィックですよね。可愛らしくていいと思います

スキル「草絡めの術」・・・スキルレベルマックスで25秒HPと攻撃力1.3倍、範囲内の敵3体まで同時に鈍足効果のある攻撃

スキルは普通に優秀ですよね。同時攻撃は忍者としては便利ですし、鈍足攻撃もいい

覚醒後

覚醒グラフィックですが色んな意味でやばいw

覚醒アビリティ「毒沼の術」・・・ 範囲内かつ地上の敵のみに、攻撃力に比例した防御魔耐無視の小さめの継続ダメージ

アビリティの説明がしにくいけど、大体リヴルの1/3ぐらいのダメージとおもったらOK。というわけで結構優秀なアビリティです

忍者は第二覚醒まで実装されているのでそちらも見ていきましょう

スキル覚醒

いつもの画像はなし

秘伝・地縛りの術・・・25秒攻撃力1.8倍、射程1.4倍、強めの鈍足効果の攻撃、敵の遠距離攻撃の対象にならない

射程アップの隠密なのでアビリティや忍者としても使いやすいですね

第二覚醒

第二覚醒グラフィックはなし、分岐はジライヤです

・・・射程アップの忍神でも良かったような気もしますが、グラフィックがジライヤは楽しみ

ブロック+1なので注意

まとめ

忍者だね

グラフィックが可愛いし好きな人は多そうな忍者ですが、アビリティが結構面白いのでそこで使い分けていきましょう

スキル中の射程も広いし、鈍足+継続ダメージを活かしていきましょう

スポンサードリンク