千年戦争アイギスの「手甲鍛冶師フィスティア」の性能まとめ記事になります

入手方法はプレミアム召喚。レアリティプラチナの鍛冶職人です

鍛冶職人ですがバフ対象がキャラごとに違うので、クラス内での潰し合いはまだ少ないですよね

フィスティアはやっぱりアビリティが面白いですよね


「手甲鍛冶師フィスティア」の性能まとめ

覚醒前

まずはグラフィックですが普通にかわいいですよね。ガーター?いいね!

覚醒前アビリティ「武具職人【武闘派】」・・・強化対象はバンデッド、モンク、アベンジャー、グラディエーター、モンスターブレイカ―系

バフ対象は手で攻撃するタイプ?武闘家タイプですね

スキル「 アーマーブレイカー」・・・スキルレベルマックスで50秒間自身と強化対象クラスの攻撃力1.2倍、HP1.4倍、全ての敵の防御力を30%減少

武闘家タイプのバフ要員なので防御力デバフスキルは相性がいいと思います。30%と高いのもいい

覚醒後

覚醒グラフィックもいいですよ。ガーターはこっちですね

覚醒アビリティ「不疲の金細工」・・・強化対象はバンデッド、モンク、アベンジャー、グラディエーター、モンスターブレイカ―系、スキル中は強化対象のスキル時間+5秒

スキル時間ですが+5秒という秒数追加できましたね。割合よりも効果が大きいキャラもいますし、これはこれでありですね

これでアナトリアが17秒無敵だ!

スキル覚醒

スキル覚醒で防御力デバフが無くなりますが、魔法攻撃の遠距離範囲攻撃になります

射程は230ぐらいかな?また追記します

スキル時間が短くなりましたが、回転率などは上がっているのでアビリティを活用したい人はぜひスキル覚醒をしておきましょう

第二覚醒

まだ!

まとめ

鍛冶職人としてというかアビリティのスキル+5秒がやっぱり特徴ですよね

スキルが5秒伸びたらかなり変わるキャラがグラディエーターには多いですよ。その他クラスも+5秒あれば十分でしょう

そして何よりかわいいということで、副産物で出てくれることを楽しみに待ちたいです

スポンサードリンク