千年戦争アイギスのシーフの第二覚醒まとめになります

2018/09/20に追加された第二覚醒。シーフのクラス特性はかなり独特なので分岐内容が楽しみでしたね

いつもどおり速報としてまとめて、土日で追記で完成させます


シーフの第二覚醒まとめ

分岐について

アルセーヌ・・・射程+50,ユニット以外のドロップ率7%アップ&敵の攻撃力とHP1.4倍、

トリックスター・・・射程+30,コスト+2、ユニット以外のドロップ率5%アップ&敵の攻撃力とHP1.2倍、

これはアルセーヌにする人が多そうですね。

サバル(アルセーヌ)

アルセーヌは告知のあったグラフィックですね。成長したサバルになりました

ドロップ率アップに射程強化で使いやすくなりますね。敵へのバフも強力になるので注意ですが、0.1倍上がるだけなのでそこまで気にならないかな

ドロップアップが主ならこちらの分岐で良さそうですね

サバル(トリックスター)

残念ながらサバルは成長しました

第二覚醒で敵へのバフが減るので、ドロップ率7%はいらないなって王子はこちらの分岐でも良さそう

性能アップしていますが、コストが増えているので注意(まあ気にならないレベルだよね)

アニータ

分岐はトリックスター、グラフィックはアニータの特徴が・・・でもいいグラフィックです

レダの分岐がアルセーヌなので使い分けができますね

・・・いいグラフィックだ

レダ

地味に一番楽しみにしていたグラフィックがなかった

分岐はアルセーヌなので第二覚醒する時は注意です。アニータやサバル(トリックスター)を持っているならいいけど、そうでない場合は敵へのバフが上がる点にだけ注意

あとはグラフィック楽しみに待つだけ

ちなみにコスト0なので面白い

まとめ

分岐とか面白くていいんだけど、サバル復刻が来ているのでサバルでよくねって感じが出てしまう

ドロップ率アップや敵へのバフ減少など分岐内容としてはいい第二覚醒なので、自分がシーフをどのように使うか、また手持ちの戦力と相談して分岐を決めるのがいいでしょう

なんかコメントに困る第二覚醒でした

スポンサードリンク