サバル復刻(2018/09)の付き合い方 千年戦争アイギス

明日より千年戦争アイギスのサバル復刻が始まります

サバルはブラックシーフ。実装時もブラックシーフ・・・どうしようみたいな雰囲気がありましたが、ついに復刻がやってきました

しかし今回は今月にシーフの第二覚醒実装となっているので、要注目ですよ

<スポンサーリンク>

サバル復刻(2018/09)の付き合い方

復刻概要

今回は収集系イベントの刻水晶型復刻

復刻キャラはレアリティブラックのシーフのサバルです。ブラック復刻なので下限期待値は1850個です。下限を目指す場合は気合を入れてやりましょう

サバルというかシーフの第二覚醒が今月実装されます

クラス特性として敵へのバフを持っていますが、ドロップアップも持っています。このドロップアップが第二覚醒でどう変わるか次第で有用性が変わります

敵へのバフ無しでドロップアップ、更にドロップ率アップなどいろいろな分岐が考えられるので、第二覚醒分岐用に2体目確保しておいてもいいかもです

まあ置かないなら素コストで第二覚醒報酬でもらえる2体目でOKなんですが、ここは自分との相談です

サバルの性能について

サバルはシーフの中でも配置して使えるシーフという印象です

確定GGのトークンも便利ですし、スキル覚醒の麻痺攻撃も使えます。シーフはドロップアップ用に編成に入れるユニットですが、おいても十分に使えるのがサバルですね

⇒千年戦争アイギス 「黒猫大怪盗サバル」の性能をまとめてみたい

詳しい性能はこちらを参考に

私には異種族縛りが完全体になったキャラ。

コストはどこまで頑張る?

置きたいならコストが低いクラスなので下限にしたい

クラス特性狙いなら現在のGRのレダでOKです。しかし寝室や交流クエスト用に1体確保しておいても損はない

そしてすべてはシーフの第二覚醒次第

まとめ

第二覚醒の告知が来ているのでそちら待ちで問題ないと思います

第二覚醒の分岐次第では全力になるかもしれませんし、素コストでもOKという状況。なので今週の木曜日(火曜日か水曜日告知)まで待ってみても良さそうです

今週に第二覚醒くるかは不明ですが、せっかくなので合わせてくると思いたい

私は分岐用に下限を作りますのでフォンの怖さを伝えたくないな・・・また月曜日のお昼ぐらいに更新します

スポンサードリンク

2 Responses to “サバル復刻(2018/09)の付き合い方 千年戦争アイギス”

  1. タツ より:

    私的にサバルの良さは覚醒絵の尻にあると言っても過言ではないと思うので気に入ったらフルスペックも良いんじゃないかと思います

    • 南南し より:

      タツ様

      グラフィックも大事ですよね
      第二覚醒グラフィック楽しみです

コメントを残す

コメントについて

サブコンテンツ

このページの先頭へ