「錬金講師レーレン」の性能まとめ!デバフじゃー 千年戦争アイギス

試練系イベント「アルケミスト・ドクトリン」の報酬キャラの「錬金講師レーレン」の性能まとめになります

イベント産プラチナアルケミストということで性能も気になるところですよね

うまくコリンと使い分けると面白いアルケミストになりそう

<スポンサーリンク>

「錬金講師レーレン」の性能まとめ

覚醒前

まずはグラフィックですが、先生だよね??

スキル「弱化の秘薬」・・・スキルレベルマックスで20秒敵の物理攻撃力のみを15%減少させる

防御デバフがアルケミストですが、レーレンはスキル中は物理のみですが攻撃力デバフを持ちます。ここをうまく使うと楽しそう

 

覚醒前カンストステはこちら

覚醒後

覚醒グラフィックが先生ダメー!w

覚醒アビリティ「薬効強化」・・・攻撃または範囲攻撃がヒットした敵の攻撃力を一定時間5%減少させる

これは便利。防御力と攻撃力デバフになるので、イベント産攻略ではかなり使えそうですね

ステに関しては試練産なのにちょっと低めですが、ここはアビリティとスキルでいいものをもらったと思いましょう

スキル覚醒

覚醒したら画像追加します

霊薬テリアカ・・・射程1.5倍。範囲内の味方の状態異常を回復、一度だけ味方全員を回復

スキル覚醒でかなり運用方法が変わりますね。回復量は攻撃力分です。運用方法でやるかどうか決めましょう

第二覚醒

グラフィックなしですが、分岐はマグヌムオプス

効果範囲アップはアビリティやスキル中の攻撃力デバフの範囲も広がるので、デバフ特化と考えるとこちらの分岐がスキルとあっていていいですね

あとはグラフィック楽しみにまとう

衣装が楽しみだなw

まとめ

アルケミストとしては使いやすいと思います

アルケミストってハマれば面白いクラスなのでこの機会に少し使ってみましょう

帝国アルケミストさんはちょっとおかしいので気にしたら負け!w

第二覚醒実装されましたが特徴はやっぱり攻撃力デバフですね。効果範囲が広くなった分使いやすくなったので、うまく使っていきましょう

スポンサードリンク

2 Responses to “「錬金講師レーレン」の性能まとめ!デバフじゃー 千年戦争アイギス”

  1. 驟雨 より:

    性能評価おつかれさまです。

    基本性能はアルケミということで
    正直、バランス調整か2覚に期待したい。
    上手い使い方してる方もいるんですけどね(^^;

    スキルももう一声かなー、20%欲しかった。
    呪術師がパッシブ10%で物理魔法共に下げれるわけで。
    テリアカは再使用25秒と見かけたので
    後衛軍師つければリジェネの代わりになるかな?

    こうして見るとコストの割に色々な役割を詰め込んだ便利キャラですね。
    これが器用貧乏になるか器用万能になるかは使い手次第でしょうか。

    • 南南し より:

      驟雨様

      アルケミストは王子の腕次第というか好みですよねw

      スキル中20%だと強すぎるw
      一度だけ回復なのでちょっと微妙かな・・・

      魔法剣士が器用貧乏といわれていましたが
      修正も入り使いやすくなったので
      今後にも期待ですよ

コメントを残す

コメントについて

サブコンテンツ

このページの先頭へ