千年戦争アイギスの復刻はタイミングによって評価が変わってきます

というわけでいつも復刻との付き合い方書いていきましょう

今回の復刻キャラはブラックビショップのエターナーになります


エターナー復刻2018/02の付き合い方

復刻概要

今回の復刻は収集系イベントの刻水晶型の復刻です

対象キャラはレアリティブラックのビショップのエターナー。第二覚醒も実装されているキャラなので、今後の第二覚醒待ちということもなく頑張る方は素直に頑張れるキャラですね

しかし収集ブラックということで、コスト下限の期待値は刻水晶1850個・・・やばいですなw

曜日1.5倍などを活用したいけど、ちょうどイベントは収集イベントとなっているので、カリスタ計画をよく考えて進めましょう

エターナーの性能について

性能に関してはスキル覚醒までするとかなり便利なキャラになるため、大器晩成型のキャラですね

ビショップはイベントキャラでかなり配られていますが、スキル覚醒の2重詠唱は他のキャラでの代用は難しいです

高速詠唱がアビリティ名が変わってしまいましたが、攻撃後の隙を短縮するのでこちらも便利なアビリティです

 

第二覚醒はこちらです

射程をとるか攻撃範囲をとるかですが、ここは手持ちのユニットと相談です

第二覚醒が実装されているのでそこまで悩まなくていいのがいいですね。いるなら頑張る、使うかな・・・って感じならスルーするのもOKですよ

エターナーの特徴は2重詠唱と攻撃短縮(射程アップも便利になりますね)です。大討伐の攻撃役と回復役で使っていることをよく見ますし、遠距離マスが少ない時などにビショップはすごく便利なキャラです

⇒千年戦争アイギス 「魔導司祭エターナー」の性能をまとめてみたい

詳しい性能はこちらの記事に書いています

どこまで頑張る??

いつもですが、使うならできるだけ下限の方が便利です

しかしエターナーはコスト下限でも33なので、下限でなくてもそこまで使い心地は変わってこないでしょう

できるだけ下限を目指しつつ、確定ダウンの36・・・ちょっとも重いので35ぐらいまで気持ちで気に頑張っておきたいですね

でも持っていないと怖いので、素コストでもいいのでとりあえず確保しておきましょう

まとめ

できるだけブラック収集の復刻は頑張っておきたいところですが、結局は手持ちのユニットとの相談になります

代用キャラがいるなら結晶もきついのでスルーしてもよし、どうしようかと迷うなら頑張るもよし、とりあえずどうしようって場合は1体確保しておけば最悪どうにかなるのが千年戦争アイギスですよ

復刻が続きしんどいですが、いつか追いついたときにゆっくりできる用に頑張っていきましょう

やることがいっぱいある方が楽しいかもです

では明日からの復刻頑張っていきましょう!私は分岐用に1体コストケ下限作りますね

スポンサードリンク