千年戦争アイギス 「付与魔術師アンリ」の性能をまとめてみたい

ブラックエンチャンターの「付与魔術師アンリ」の性能まとめになります

2017/12/28のメンテナンスでプレミアム召喚に追加されましたが、私は同じく実装されたクラマを狙ってガチャして出てくれた・・・

というわけで性能見ておきましょう

<スポンサーリンク>

「付与魔術師アンリ」の性能まとめ

覚醒前

まずはグラフィックですが、好きそうな王子が多いやつですねw 私も本命ではなかったけど、大穴で狙っていました

覚醒前アビリティ「プロトゴーレム」・・・やや性能が劣るガーディアンゴーレムを使役可能

覚醒後にゴーレムを使えるクラスでしたが、アンリは覚醒前にも使えるようですね。ゴーレムはコストが重いのでちょっと使いにくいんですが、性能は強いです

スキル「フルエンチャント」・・・スキルレベルマックスで120秒射程0.9倍。範囲内の味方の攻撃に防御力無視を付与。発動中HPが徐々に減少(HP減少は4%/1秒?)

スキル時間が長く、初動も1秒なのでかなりいいんですが、HP減少がかなりきつい。結構な勢いで減っていくので注意ですよ

覚醒後

覚醒グラフィックも狙ってきているが、いいですよ(グラフィック的に2重付加とか面白そうだったw)

覚醒アビリティ「ゴーレムブースト」・・・自身のトークンの所持数+3。配置中のみ、ゴーレムトークンの防御力2.0倍。

ゴーレムの防御力が単体で3000超えますよw トークン3体も便利といえば便利ですが、ちょっとブラックのアビリティとしてはさみしいかなって思ってしまいました。しかし第二覚醒が待っているので、そちらに期待ですね

ステもさすがブラック産ということで十分ですね。

スキル覚醒

射程アップで効果時間が短くなるスキル覚醒となっていますね

スキル時間が短くなった分HP減少も少しは楽になりますし、射程もアップするので便利になりそうかな?

しかし再動が両方とも長いため、その点に注意ですよ

第二覚醒

グラフィック楽しみだから二人育てようw

まとめ

スキル中のHP減少が少し厄介ですが、ここをうまく使っていくのが楽しいはず!

敵の魔法耐性次第ですが、組み合わせによってはすごい編成を組めますよ(魔法耐性は下げる時代です!)

ブラックのエンチャンターとして十分な性能でした。トークンは第二覚醒に期待というか、どうなるのかすごく楽しみ

スポンサードリンク

6 Responses to “千年戦争アイギス 「付与魔術師アンリ」の性能をまとめてみたい”

  1. 匿名 より:

    可愛いんだけど、エンチャの泣きどころである初動と効果時間を無理矢理向上して代わりに謎のデメリットで帳尻併せ。というのは少し力業過ぎないかなと思ってしまったり

    呪術師の時はクラスごと強化してくれたのに

    • 南南し より:

      匿名様

      HP減少は確かに???ってなりますが
      これだけキャラが増えてきたので仕方ないのかなって思います

      でもクラス調整とかは言って使いやすくなる可能性はありますよ

  2. マツマ より:

    >敵の魔法耐性次第ですが、組み合わせによってはすごい編成を組めますよ(魔法耐性は下げる時代です!)
    魔法耐性を下げるキャラがエステル、シルセス、テンマといったコストが重めなガチャ黒しかいない上に、闇エレや犬といった低コストで高性能な貫通攻撃トークンやデモサモの方が遥かに有用なのが問題点ですよね···
    この辺りやそれ以外の魔法の問題点はニコニコ動画のアイギス回顧録part5の前半でも触れられていますので是非

    • 南南し より:

      マツマ様

      ガチャ黒なので狙う王子は課金王子と思って書いてみましたw

      魔法付与ですがアーチャーや忍者など攻撃速度の速いキャラに有用ですよ
      (魔法耐性で殺されるので、そこは頑張って下げる)
      でも貫通攻撃で有用なキャラも多いですよね

      動画見てみますね

  3. うーむ より:

    スキルにわざわざデメリット乗せなくてもよかったんじゃまである
    なんでデメリット入れたんだろう

コメントを残す

コメントについて

サブコンテンツ

ランス10攻略記事まとめ

・ランス10攻略記事まとめ

こちらの記事に攻略記事をまとめています

このページの先頭へ