「仙猿ファー」の性能まとめ!物理攻撃用避雷針に最適 千年戦争アイギス

明日5/15からファーの復刻が始まるので、性能をまとめておこうと思います

ニコ生での名前読み間違えから生まれたキャラですが、イベントキャラではかなり優秀なキャラです

取っておいて損はないキャラですし、プラチナユニットなので下限目指して頑張りましょう

追記:クラス調整があり、覚醒後カンスト画像差し替え

追記:第二覚醒追加で追記(2018/10)

<スポンサーリンク>

「仙猿ファー」の性能まとめ

覚醒前

まずは外見ですが、仙猿ということで猿です

クラスですが、仙人みたいなものです。近接遠距離ユニットになりますが、通常時は空中に浮いていてブロック0で忍者のように攻撃をします。スキル中は地上に降りて戦うのでブロックが+1となります

スキル「如意棒」・・・スキルレベルマックスで15秒近接攻撃になり攻撃力が3.0倍 ブロック数+1

効果時間は少し短いので注意ですが、攻撃力はかなり高くなりますよ

 

覚醒前カンストステはこちら。

物理防御力も高いため、避雷針としてかなり優秀ですよ。これで黒弓対処がかなり楽です

覚醒後

覚醒グラフィックはGOOD!

覚醒後のステの伸びもいいため、安定感が上がりますね。攻撃力もかなり上がるので、しっかりと覚醒して運用していきたいですね

覚醒アビリティ「心猿」・・・10%の確率で攻撃力が2倍の攻撃を出す。スキル中は発動率が30%に上昇

アビリティはまあOKでしょう。いいアビリティです

覚醒後ですが、ステの伸びがいいです

スキル覚醒

スキル覚醒ですが、攻撃倍率は下がりますが、防御力が上がるためスキル中のブロック時の安定感が上がります

どちらで運用するのか迷いますが、ここは各王子のパーティー次第かなって思います

私は殴られる前に殴る戦法なので、未覚醒運用です

第二覚醒

ファーですが、グラフィックはなんか落ち着いたね

ファーですがステの伸びが凄く、スキル中は2ブロになりますが、ステ上昇、そして50%回避でかなり使いやすくなりましたね

今まではナタクほどは固くないので注意でしたが、防御力の伸びがいいので使いやすくなりましたよ

純粋強化のいい第二覚醒

まとめ

ナタクと比べると運用方法が変わってきますが避雷針にもいいですし、かなり便利な性能です

強いというか代用の効くキャラが少ない為、余裕があるならコスト下限でとっておきたいですね

復刻タイミング的にはやりやすいタイミングなので。頑張っていきましょう!

第二覚醒実装で、防御力が更に強化されました。

物理避雷針にもいいですし、近接遠距離攻撃ユニットとしても便利なユニットになりました。読み間違えから生まれたユニットですが、いいイベント産ユニットになりましたね

スポンサードリンク

2 Responses to “「仙猿ファー」の性能まとめ!物理攻撃用避雷針に最適 千年戦争アイギス”

  1. 匿名 より:

    自軍にはいないタイプの性能なので欲しいですね

    • 南南し より:

      匿名様

      代用の効きにくいキャラなので素コストでも
      取っておいて損はないと思いますよ

コメントを残す

コメントについて

サブコンテンツ

このページの先頭へ