「悪魔召喚士ヴェルティ」性能まとめ!ルーラー分岐でイベント産としてもおすすめ 千年戦争アイギス

収集イベント「失われたグリモワール」のイベントキャラ「悪魔召喚士ヴェルティ」の性能まとめになります

ついにイベントでデモンサモナーが配られてということで、性能が楽しみでしたよね

そして種族は人間ということで、異種族じゃないーーー

追記:クラス覚醒が実装されたので追記しました(2017/08/25)

追記:第二覚醒追記(2019/05/05)

<スポンサーリンク>

「悪魔召喚士ヴェルティ」の性能まとめ

覚醒前

グラフィックは、好きな部類ですが異種族じゃなかったのが凄くショック

クラスはデモンサモナーということで、射程の中にいる敵全てに対して防御力、魔法体制無視の継続ダメージを与えることのできるクラスです。

攻撃力は低めですが、これでもかなり強いです

使役できるトークンも魔法耐性がすごく高いため、避雷針にすごく役立ちます

スキル「魔力集中」・・・スキルレベルマックスで20秒間射程が短くなるが、攻撃力と防除力2.5倍

射程がかなり短くなりますが、攻撃力上昇はかなり大きいです。ちょこちょこ使うスキルではなく、強敵が通過するときに使っていきましょう

 

カンストステはこちらです。

ガチャ産に比べるとすこし攻撃力は控えめですが、ファラ2は単体で周回できるのがありがたい

覚醒後

グラフィックですが、こんなにきれいだったかなって思いました。グラフィックが変わるっていいですよね

覚醒アビリティ「出撃コスト減少」・・・出撃コストが-1

アビリティは無難ですね。しかしコストが増えているので、コスト下限だとリヴルの素コストと4,ラピスの素コストと5違うため、イベント産としていいユニットだと思います

スキルがちょっと特徴があるので、スキル覚醒でどうなるのかたのしみです。

ステはガチャ産ユニットに比べると少し低めですが、コストを活かして使っていきましょう

スキル覚醒

射程がもっと短くなったら・・・・そんなことはなかったw

射程は短いままですが、倍率も上がりトークンも回復するようになったのでいいと思います

スキル時間が短くなったのは回転率が上がったと思うしかない

スキル覚醒するかどうかは、好みかなと思います

第二覚醒

 

第二覚醒もしっかりと実装されていますよ(私は覚醒グラフィックが好きか何)

分岐はルーラー分岐ということで遠距離攻撃可能なトークンを使役可能になります。射程も+10でスキルのデメリットが少し少なくなりますし、トークンも便利な分岐となっています

イベント産という意味でもいい分岐をもらっていると私は思います

まとめ

まだまだ覚醒未実装クラスということで、本番と言うか化けるのは覚醒後ですね

覚醒前でもかなり強いクラスなので、覚醒が楽しみです

ユニット自体の性能はイベント配布デモンサモナーとしては十分な性能です

覚醒で化けるのを楽しみに待ちましょう

覚醒実装で使いやすくなったデモンサモナーですね。覚醒でトークンも強化されていますし、収集産としてもいいユニットだと思います

第二覚醒実装でヴェルティにとってはいい分岐をもらったと思います

イベント産でモンサモナーでルーラー分岐ということがヴェルティの一番の特徴でしょう!

スポンサードリンク

4 Responses to “「悪魔召喚士ヴェルティ」性能まとめ!ルーラー分岐でイベント産としてもおすすめ 千年戦争アイギス”

  1. 通りすがり より:

    射程無視の継続ダメージ・・・強い!

    • 南南し より:

      通りすがり様

      修正しました
      やばいユニットを生むところでしたw

  2. とくめいきぼう より:

    ヴェルティのスキル覚醒はなかなかいい感じでしたね。

    スキル時間が5秒短くなっただけで

    ・倍率2.5→3.0

    ・キャスト-8秒 リキャスト-15秒

    ・トークン回復

    とメリットが3つも増えとる

    ヴェルティは点火時に範囲縮小と言うデメリットがあったので、元々ここぞと言うところでしか使ってなかったので、継続時間短縮もそれほど気にならないのではないかと。

    うーん、こっちも覚醒させたくなるなあ!

    ただ、これでますます微妙感漂うラピスの覚醒スキル。こっちも強化してくれていいのよ・・・?

    • 南南し より:

      とくめいきぼう様

      ヴェルティはイベント産として十分な性能ですよね
      データ2でよく使いますがスキルも範囲を気にせず使っていることが多かったりしますww

      ラピスは元々のスキルが強すぎるのでこれでOKでしょう
      第二覚醒が楽しみです

コメントを残す

コメントについて

サブコンテンツ

このページの先頭へ