竜人の侵攻の復刻が始まるので「封印されしドラニア」の性能をまとめておきましょう

半分ネタ記事のようなものですが、たまにはねw

ではガルゥみていきましょう


「封印されしドラニア」の性能まとめ

覚醒前

まずはグラフィックですが、いかにも竜という感じでいいですね

スキル「回復Ⅳ」・・・スキルレベルマックスでHPが最大値の70%回復

単体で前線に置けるいいスキルをもらっていますね。

竜戦士という2ブロユニットになる為、抱え過ぎもこれで大丈夫!レアリティブラックなので初動2秒もいい

 

カンストステですがこちらです。

まずCCが無いタイプ(一応あるけどここでは無しと書きますね)

そしてレベル上限も30、さらに好感度イベントもなし。でもステータスはCCなしで30と考えると高いです

でもコストも重いため、正直使いにくいユニットですよ

ドラニアについて

ドラニアですが、アーニャをゲットするためのユニットです

アーニャが封印されてドラニアになっていて、本来の性能を出せないという設定です

竜姫の復活というイベントで、時の聖霊をゲットしてCCすることでアーニャへと変わります

アーニャをゲットするための素材(一応ドラニア自体もアーニャですが)といったユニットです

注意点としてアーニャへ引き継がれるステータスはないため、スキルやコストは素のままで大丈夫です。アーニャはもともとコスト下限のユニットになります

まとめ

ネタで異種族で使うためにコスト下限作ろうかなって思いましたが、刻水晶の無駄使いはやめて置こうと思います

2体目のアーニャは・・・スキル覚醒の関係で作ったら便利そうですが、私は千年戦争アイギスは1キャラ1体でやっているのでスルーします

アーニャが欲しい王子は、ドラニアの交換をお忘れなくです

スポンサードリンク