千年戦争アイギス ベリンダ下限への道は険しい

20140101022013

GRでカリオペがドロップしないせいで中途半端に揃ってしまったベリンダのコストダウンへの道になります。

今更感がありますが、すべての体験をブヲグのネタにというモットーで生きているのでこの件もネタにさせてもらいます。

まずはベリンダについてですが、正式なイベント時のドロップ率は4%でしたw

初イベントだったと思いますが、この4%のドロップ率にはすべての王子が唖然としたことでしょう。

初回100%がまだ救いだったと思います。そして私は5月から始めたので持っていませんでした。

しかし復刻イベントという千年戦争アイギスの運営の良心&結晶回収のお陰で復刻イベントで1枚ゲットすることが出来ました。

ドロップ率が4%と知っていたので、結晶とユニット回収のみをその復刻の時はしました。

まあ使うことはないだろうと思っていましたが、今回のGRでドロップの副産物という形で対象からになりました。

始まった特は、コスト下限にしようとは全く思っていませんでしたが、GRのコンプの周回がベリンダのマップで45周かかってしましました。(GRの挑戦回数などはこちらの記事にあります。

その過程でゲットしたベリンダを合成させるとコストが-2下がったので、コスト下限まで後1それならば下限を目指そうということで頑張ることにしました。

20141227047

しかしあと1が遠かった

2014010101006

2014010101006

2014010101007

もともとGRでもドロップ率は良くなく5%前後だと思うので、ゲットするのも大変でしたが他のGRのドロップも悪く周回をあまりすることがありませんでした。

コンプ後の周回数は数えていませんが、結晶も曜日1.5倍用にとっておきたかったためゲットできるベリンダも限られていました。

20140101022013

あまりにも下らないのでとっておきの時聖霊を使いかけましたが、さすがにやめました。

コスト下限にしないといけないという使命感があった自分が、どんどんアイゲス様に洗脳されているのだということに気づいてしまいましたw

ということで下限は無理でした。またイベントなどで今回の副産物形式で来た時などでゲットできたら食べさせようと思いますが、このまま使っていこうと思います。

魔法大戦もクリアしているのでコスト下限のベリンダがかならずいるというわけでもないので、このへんが引き際だと思うことにします。

コスト下限、響きはいいですがその過程は険しい

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me