千年戦争アイギス 「聖森の番人リコラ」の性能をまとめてみたい

復刻イベントが始まるので「聖森の番人リコラ」の性能見ておきましょう

レンジャーも結構増えてきましたよね

各キャラの個性が強いので、クラスとしては面白いクラスですね

<スポンサーリンク>

「聖森の番人リコラ」の性能まとめ

覚醒前

グラフィックはいいんですが、犬が気になって・・・

クラスがレンジャーになるため、トラップトークンを仕掛けることができます

トークンの性能ですが

  • 配置時は隠密を持ち、配置マスの上を通過した敵を1度だけ攻撃する
  • コスト3
  • 配置ユニットにカウントされない
  • 防御力・魔法耐性無視攻撃
  • 3秒間敵を足止めする
  • 差し込み配置はできなくなった
  • 敵に攻撃後は消滅する
  • 覚醒後は性能アップ

このようなトークンになります。主に足止め兼ちょっとの攻撃って感じのトークンですね。差し込みができなくなったのが少し残念

リコラ自体もスキルで隠密をもらっているので、かなり使いやすいユニットですね

スキル「隠密」・・・スキルレベルマックスで50秒敵の遠距離攻撃の対象にならない

隠密は便利ですし、リコラは覚醒アビリティがかなりいいですよ

スキルレベルは10まであるので頑張りましょうw

 

ステもレンジャーの中では高いです。スキルが隠密のため攻撃倍率はつきませんが、それでも十分使っていけますよ

覚醒後

犬が隠れたw

覚醒アビリティ「射撃優先」・・・飛び道具を持つ敵を優先的に狙って攻撃する。攻撃力が5%上昇

射撃優先で隠密持ちなので、ここの使い所が大事ですね。射撃優先には攻撃倍率もついたため、自己バフにもいい。

黒弓対策にかなり使えそうですね

カンストステもアビリティのお陰で、レンジャーの中ではトップを争うレベルで高いです

スキル覚醒

スキル覚醒は隠密をどれだけ使っていくかで迷いますね

攻撃倍率0.9がつきますが、隠密時間が長くなり、初動、再動が短くなっているので、スキル回転率はかなり上がっています

私ならリコラを使うって場面は隠密と射撃優先を使う場面だと思うので、スキル覚醒して使っていくと思います

第二覚醒

罠がすごいことになって欲しい

まとめ

改めて見てみると結構いいキャラですね

試練系イベント産ということでステも高いですし、スキルと覚醒アビリティの相性もいい

レンジャーがほしいならデイリー復刻のアイーダを頑張るほうが楽だと思いますが、隠密持ちのレンジャーは捨てがたいですね。

第二覚醒楽しみです

スポンサードリンク

4 Responses to “千年戦争アイギス 「聖森の番人リコラ」の性能をまとめてみたい”

  1. まー より:

    隠密はフルフルのカウンター対策になるんですよね
    今だとデモサモで削るという方法もありますが…

    • 南南し より:

      まー様

      フールフールの復刻に合わせてきたのが
      少しいやらしいけど、ありがたいですよね

  2. 座豆市 より:

    最近、復刻が多いので1年1ヶ月ぐらいの王子には目移りして困ります。全部追うのはしんどいですからね。
    最近はデータ2でボロボロになりながら戦うのにハマってます。まだ、砂漠あたりで詰まってるけど、やっぱりアイギス面白いなーって痛感しました。神級あっさりクリアするデータ1より上級もロクにクリアできないけど面白いよー。

    • 南南し より:

      座豆市様

      復刻はありがたいけどしんどいですよね
      無理ないようにうまく付き合ってくださいね

      データ2も普段と違ったメンバーで挑戦するのが楽しいですよね。
      攻略を考えるのがTDの楽しさですよね

コメントを残す

コメントについて

サブコンテンツ

このページの先頭へ