試練系イベント「戦場の記憶」の報酬ユニット「神殿書記官レーヴ」の性能まとめ記事です

イベントビショップは結構配られている為、どのような性能になるのかが楽しみでしたね

第二覚醒が実装されだした為、腐ることはないと思います


「神殿書記官レーヴ」の性能まとめ

覚醒前

ますはグラフィックですが、みんな大好きinoshishi氏のキャラですね

スキル「ホーリーフィールド」・・・スキルレベルマックスで60秒敵の物理攻撃力を15%減少。味方のHPを回復、戦闘中1回しか使えない

スキルは1回限りですが、敵へのデバフとしても優秀なスキルですね。スキルはスキル覚醒してからが本番です。

スキルレベル15のキャラなので、復刻の時大変そうですね

ステに関しては、好感度ボーナスがHPと防御力に振られている為、攻撃力は他のビショップに比べて低いけど、その分耐久力が高いビショップって感じですね

 

覚醒前のカンストステはこんな感じです

覚醒後

覚醒グラフィックは、そこまで変わらないのが逆にいい。

覚醒後アビリティ「幸せの記憶」・・・自身の出撃コスト+3、配置中のみ、全ユニットの攻撃力、防御力+5%

アビリティ名いいですね。

コストが重くなってしまいますが、配置時バフは使いやすいですし、元々コストの重いビショップなのでそこまで気にならないかなって思います

カンストステに関しては、ちょっと攻撃力が低いですが、HPと防御力は高いので、うまく他のビショップと使い分けていきたいです

スキルとアビリティで十分強いと思います

スキル覚醒

スキル覚醒は、ほぼ上位互換ですね

初動さえ気にならないなら、スキル覚醒をやっておきたいユニットです

スキル中は範囲内の味方を全員同時回復になる為、エリアヒールを持っていない王子にとっても使いやすいと思いますし、スキル時間が長いのもいいですね

第二覚醒

分岐はパトリアークで、グラフィックも杖がすごい

スキル時間も長くHP回復も役立ちますし、こちらの分岐でよかったのかなと思います

スキル倍率が付いていないので、フィロソファーのステアップもよさそうでしたが、攻撃範囲があまり意味がない(スキル中)ため、こちらの分岐であっていますね

頑張ってスキルレベルを上げましょう

まとめ

イベント産のビショップとしては、面白い性能ですね

イベントも新規向けっぽい難易度でしたし、新米王子にはかなり使いやすいユニットだと思います

古参にも使えないというわけではなく、他のビショップとの使い分けもできますし、スキル中のデバフは普通にありがたい

第二覚醒も楽しみですし、どうなるのか楽しみです

追記:第二覚醒が追加されましたが、スキルに特徴のあるキャラなのでスキルをうまく使いこなしていきましょう。分岐内容はあっていて使いやすくなりましたね

スポンサードリンク