久しぶりの第二覚醒追加クラスは、ワルキューレでした

どんどん追加されるクラスや調整で、ワルキューレの使いどころがって感じになってきたいたので、いいタイミングでの第二覚醒だったと思います

どんな性能になったのか、そして第二覚醒グラフィックなど楽しみでしたね

ではワルキューレの第二覚醒の簡易まとめになります


ワルキューレの第二覚醒のまとめ

ワルキューレの第二覚醒の分岐

無題a

分岐は「レギンレイヴ」と「ゲイレルル」

レギンレイヴ・・・HPアップ中、攻撃力アップ大、防御力アップ大、魔法耐性+10、コスト+3、配置ユニット0の場合はコスト-3、魔法耐性+10

ゲイレルル・・・・HPアップ小、コスト+3、配置ユニット0の場合はコスト-3、ブロック+1、ブロックした敵全員に攻撃ができる

1ブロ特化の「レギンレイヴ」、コスト回復特化の「ゲイレルル」といった感じの分岐ですね

コストが増えていますが、初手で置く場合は変わらない為、初手においてという運営からのメッセージかもですねw 配置0の時は、配置して速撤退でもコストが増える謎

クリッサ(レギンレイヴ)

クリッサだよ!

スキル覚醒でボス特化として使える性能だったので、ステの上昇はさらに使いやすくなりましたね

ステも1ブロとしてかなり高い。

クリッサ(ゲイレルル)

レアリティブラックなので、スキルの初動が早いため、スキル覚醒後は少々の雑魚ラッシュでも対処できるようになりますね

コスト要因としては、かなり使えますよ

ステも高いため、序盤から終盤までおいておいて問題はないユニットです

第二覚醒グラフィックで、槍?を二つ持っているので、特性とあっていてわかりやすいグラフィックですね

レシア(レギンレイヴ)

イベントキャラなのに、第二覚醒絵が無いのはちょっとね・・・

元々ボス特化的なレシアでしたが、ステ上昇に魔法耐性アップでさらにボスにあてやすくなりますね。 スキル覚醒後の方が、さらに使いやすそう

死亡撤退も付いているので、目を離しても大丈夫w

レシア(ゲイレルル)

スキル中は攻撃速度上昇、待ち時間短縮なので雑魚は通さないでしょうw

コスト回復要員としてかなり使えそう。スキルの初動も早いので、その点もいいですね

ダリア

レギンレイヴでした。覚醒絵もしっかりと用意されていていいですね

魔法耐性も上がるので、スキルとの相性を考えるとリッチ系の魔法攻撃をしてくる敵に対しては、相性がよさそうです

ちなみにダリアですが、最初の頃(ブラック所持0、プラチナ1体)の時に、がちゃ回して出てくれたユニットなんですが、ロールバックでなかったことにされたユニットです

テティス

ゲイレルルでした。第二覚醒絵が無いのが残念。

ガチャ産の二人を別々の分岐にしていたのは、いいことですね

スキル覚醒後はスキルが自動発動で、回転率もいいため、大討伐系の放置でのコスト稼ぎに使えそうですね

エミリア

ゲイレルルでした。第二覚醒は無し・・・

デイリー復刻にもいる彼女ですが、コスト特化は使いやすそうです。スキル中が本番というステなので、雑魚ラッシュでも気を抜きすぎないように注意です

スキルをうまく使っていけば、ある程度の敵にも対処はできそう

メイリン

レギンレイヴでした。第二覚醒絵はなし・・・

イベントキャラ同士でちゃんと分岐が違う点はいいことです

メイリンですが、覚醒アビリティやスキル内容を考えると対1ブロ特化のレギンレイヴの方があっていますね

キャリー

みんなの元アイドルキャリーさん。レギンレイヴですが、覚醒絵がちゃんと用意されていてよかった

スキル内容、覚醒アビリティ内容から、ボス特化の方が使いやすいですね

しっかりとスキル覚醒して、トレーニングをさせてボスにぶち当てていきましょう!!

第二覚醒絵については、ふれないでおこう

まとめ・感想

昨日の段階でちらっと情報を確認した時は、ぶっちゃけ微妙な第二覚醒って印象でしたが、今日記事を書くために情報を調べていたり、各キャラのスキルやアビリティなどを見直していると、思ったよりちゃんと考えられているなって印象を持ちました

最近はどんどん新クラスが実装されていき、その中でも便利なクラス、強クラスがどんどん増えています

テコ入れをして性能を上げれば簡単に強クラスとなりますが、その場合はクラス毎のいたちごっこになり、第二覚醒や調整が入る毎にゴミとなっていく可能性が高いです

そんなテコ入れの第二覚醒内容ではなく、長所を伸ばす、使い方の幅を広げる第二覚醒だったと思います

ブラックの二人は、スキルの初動の関係からどちらの分岐でも活躍できる性能になっていると思いますし、その他のキャラの分岐も使いやすそうです

第二覚醒内容としては、いい内容だったと思っています(コスト増加+3はちょっと微妙w)

TDにおいてコスト管理とコスト要員は大事ですよ

スポンサードリンク