千年戦争アイギスの「獣人エイダ」の性能まとめ記事になります

入手方法はデイリー復刻。レアリティプラチナのローグになります

メインイベントで初めてコスト下限になったキャラは、エイダでした

神級の難易度に・・・ってなったイベントでもありますが、初のコスト下限キャラは、思い入れがありますよね

現在では、しっかりと異種族メンバーで活躍してくれているはずですw

そんな「獣人エイダ」の性能まとめておきましょう

追記:2019/01/21大幅追記


「獣人エイダ」の性能をまとめ

覚醒前

獣人なので、筋肉がやばいですね

スキル「呪われた血脈」・・・スキルレベルマックスで、30秒攻撃力とHPと防御力が1.5倍に上昇

スキルは普通に強いですよ。効果時間も長いのがいい

覚醒後

20160717017

覚醒した!

覚醒アビリティ「体力アップ」・・・ HPが大きく上昇する(1.2倍)

覚醒アビリティで体力アップを持ってくるので、耐久力のあるローグになります。

スキル中の耐久力も高いので、意外に使えますよ

他のローグもイベント産が少ないので、競合する味味方も少なく、コストも軽いので序盤に使いやすいユニットです

スキル覚醒

無題a

スキル覚醒で、スキル効果時間が伸び、さらに即死効果がまれに発生するようになります

純粋な強化といえる、スキル覚醒の内容だと思います

運用するならスキル覚醒もしておきたいですね

スキルと覚醒アビリティが、うまく絡み合っているキャラという印象です

第二覚醒

分岐はナイトアサシンです。グラフィックもアサシンですね

暗殺効果がクラス特性についたので、エイダは暗殺系で使っていけという運営からのメッセージでしょう

まとめ

イベント産のローグの少なさに少しびっくりしました

ローグですが、1ブロなので敵を抱えすぎないことがメリットであり、デメリットでもあるのでうまく活用していきましょう

コストが軽いローグだからこそ、使うなら下限でとっておきたいですね

エイダですが、スキル中の性能は高いので、いい1ブロになれますよ

第二覚醒が実装されローグもすごく増えてきましたね

使い分けを考えるとやっぱり暗殺特化でスキルの耐久力で頑張るユニットになりましたね

スポンサードリンク