千年戦争アイギス 背反の癒し手ユーノの性能をまとめてみたい

イベント産のヒーラー二人目となった「背反の癒し手ユーノ」ですが、一人目は収集系でブラックユニットの「リアナ」です

さすがに性能の差が出てしまうわけですが、どのように使い分けていこうかなってことで性能を見ておきましょう

イベント産のヒーラーは少ないので、高レアリティのヒーラーを持っていない人は頑張っても損はないユニットですよ

背反の癒し手ユーノの性能まとめ

無題

まずは覚醒前のお話

特徴としては、通り名の通りスキル中に魔法攻撃をしてきます

ちょうどイベントでこちらを攻撃してくるようになるので、イメージとしてはそんな感じでOKです

一応他のヒーラーとの使い分けはしやすいですが、スキル中の回復力はさすがに他のヒーラーに負けてしまいますね

ここをどのように活かして使っていくかが、重要かなってところです

回復量が足りていて、ちょっとだけ火力がほしいって時は、バッチリのキャラなのでとっておいても損はないでしょう

無題

そして覚醒グラフィック、カンストステ、覚醒アビリティにスキル覚醒はこのような感じです

まずは覚醒アビリティでヒーラー系の攻撃力バフを持ってくるので、育てる価値は高くなりますね。

ヒーラーはパーティーに2~3人入れる時もあるし、カンストステも悪くないので普通に使えますね

しかし上にも書きましたが、スキルがヒーラー系ではないので、その点だけ注意です

無題

スキル覚醒でスイッチキャラになりますね。

魔法攻撃⇔回復攻撃となるので、スキル回転もそこまで悪くないし、いいスキル覚醒だと私は考えます

まとめ

総合的に考えて、頑張って損はないキャラでしょう

ガチャ産のヒーラー持っていない人は、コスト下限のプラチナヒーラーをとれるチャンスと考えるとかなりありがたいですし、覚醒アビリティでヒーラーの戦力の底上げになるので、ぜひ入手したいキャラですね

私もデータ2では主戦力になると思うので、頑張ってコスト下限にしておきたいと思います

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me