「背反の癒し手ユーノ」の性能まとめ!サブヒーラーにおすすめ 千年戦争アイギス

千年戦争アイギスの「背反の癒し手ユーノ」の性能まとめ記事になります

イベント産のヒーラー二人目となった「背反の癒し手ユーノ」ですが、一人目は収集系でブラックユニットの「リアナ」です

さすがに性能の差が出てしまうわけですが、どのように使い分けていこうかなってことで性能を見ておきましょう

イベント産のヒーラーは少ないので、高レアリティのヒーラーを持っていない人は頑張っても損はないユニットですよ

追記:第二覚醒追記2019/01/21

<スポンサーリンク>

「背反の癒し手ユーノ」の性能まとめ

覚醒前

スキル「 イービルフォース」・・・スキルレベルマックスで25秒攻撃力1.7倍、魔法で敵を攻撃

純粋なヒーラーではなくスキル中に攻撃をするヒーラーです

ダークプリーストが実装されたので実際どうなのって思ってしまいますね。このスキルの関係でヒールずらしがしやすくなるのがユーノの一番の特徴化も

覚醒後

 

覚醒アビリティ「光闇の共鳴」・・・ 出撃メンバーにいるだけでヒーラー系、ダークプリースト系クラスの攻撃力が7%上昇

アビリティはかなり優秀です

複数ヒーラーを編成することが多いですし、サブヒーラーとして優秀なアビリティ

スキル覚醒

無題

スキル覚醒でスイッチキャラになりますね。

魔法攻撃⇔回復攻撃となるので、スキル回転もそこまで悪くないし、いいスキル覚醒だと私は考えます

第二覚醒

グラフィック話、分岐はオラクルです

射程アップでサブヒーラーとして使いやすくなったのかなと思いますし、50%無効化も悪くはない

スキルの関係でどうあがいてもサブヒーラーとしての宿命を背負っているので、分岐としてはこちらでよかったのかもしれないです

まとめ

ガチャ産のヒーラー持っていない人は、コスト下限のプラチナヒーラーをとれるチャンスと考えるとかなりありがたいですし、覚醒アビリティでヒーラーの戦力の底上げになるので、ぜひ入手したいキャラですね

私もデータ2では主戦力になると思うので、頑張ってコスト下限にしておきたいと思います

ヒーラーの入手方法が増えましたが、気軽にコスト下限にできアビリティでヒーラー系を強化できるので、サブヒーラーとして育てておいても損はないですよ

第二覚醒まで実装され、ヒーラーが増えてきたけど、持っておいて損はないヒーラーでしょう

スポンサードリンク

4 Responses to “「背反の癒し手ユーノ」の性能まとめ!サブヒーラーにおすすめ 千年戦争アイギス”

  1. 匿名 より:

    スキル覚醒での運用なら再動も回復速度も速い
    シャーマンのシホの方が使いやすそう

    射程はユーノの方が長いので
    シホより有利な場面も多いかもしれないけど
    スキルの10秒と合わせて最低35秒は長いと思う
    ユーノが攻撃するよりウイッチとか出した方が…

    バブあるから覚醒まで育てる価値はあるとは思うけど

    • 南南し より:

      匿名様

      スイッチキャラとして使うなら
      シホの方がいいですね

      高レアリティのヒーラーのコスト下限
      というところが一番価値のあるところだと思います
      バフはおまけみたいなものですね

  2. かぼちゃ より:

    プラチナヒーラー初&コスト加減でGET!!
    ただ、初心者な私にはやることが最近多すぎて、
    他のデイリー復刻で下限にしたキャラ達の育成が全然追いつかない・・・(笑)
    ファラ2の周回もしたいけれど、
    デイリー復刻の結晶回収を優先しています(笑)
    おかげで来月は初のレジェンド召喚チケットがもらえそうです!
    ブラックユニットきたらいいな~(しばらくは観賞用かなw)

    • 南南し より:

      かぼちゃ様

      コスト下限おめでとうございます
      私は結晶0まで頑張りましたが無理でした・・・
      次回のデイリー復刻頑張ろうと思います

      デイリー復刻はありがたいですが
      やることがかなり増えましたよね
      時間もかかるしうまく付き合っていきましょう

      来月のレジェントチケットの結果楽しみに待っています
      私もぎりぎり行けそうなので
      ブラック出てほしいな・・・

      なお白7:黒3の模様なので頑張りましょう

コメントを残す

コメントについて

サブコンテンツ

このページの先頭へ