あれだけ手ごわかったレヴィですが、無事に下限になりました。

スキルレベルもマックスになったので、終わってみれば良いイベントでした。途中までは不安でしたが、終わりよければすべてよしですね。

それではイベントを振り返りつつ、合成結果を報告していこうと思います


レヴィの合成の様子

それではまずは合成の様子から

 

2

2体合成・・・コスト-2,スキル+1
2体合成・・・スキル+1
2体合成・・・スキル+1
2体合成・・・変動なし
3体合成・・・スキル+1(スキルマックス)
3体合成・・・コスト-1
2体合成・・・コスト-2(下限)

合計16体でコスト下限、スキルマックスになりました。

途中までは不安しかなかったですが、最後の結果が良くて無事に下限にできましたね。

そして初のスキルレベルマックスになったキャラです。今までは下限になったら終了していたのですが、今回は下限になる前にスキルレベルマックスになってしまい、嬉しい誤算ですね。

16体はいつもより少し多いぐらいの合成数なので、最終的にそこまで唸るような合成運の悪さではなかったですね。

一応覚醒絵が気に入ったので覚醒させていく予定だったのですが、無理でした・・・こちらはカヨウの覚醒報告の時にまた話していこうと思います

「呪術師と妖魔の女王」の振り返り

無題aa

それではイベント振り返っていきましょう

今回のイベントはドロップ系イベント、そしてイベントキャラでは2体目の呪術師となっています。

最近呪術師の活躍の場が増えてきていると思うので、持っていなかった王子にとってはありがたいイベントだと思います

今回のイベントは前回のイベントに比べてかなり簡単でしたね。

異種族でももちろんクリア出来たわけですが、動画を一応あげています

⇒千年戦争アイギス 「呪術師と妖魔の女王」無事に終了したけど、レヴィ手強い

ストーリーの方は、いつもどおりクレーターデーモンさんがネタキャラになってしまいましたが、妖魔の女王が今後どのようにイベントに関わってくるのかが気になりますね

⇒千年戦争アイギス 呪術師と妖魔の女王・ストーリープロット

ストーリーはこちらにまとめています

イベント期間が短くどんどんイベントが追加されていく千年戦争アイギスですが、たまには気に入った娘のストーリー思い出してやってくださいね。

それでは明日のメンテの事前情報楽しみに待ちましょう!

スポンサードリンク