千年戦争アイギス 世界樹の花嫁・ストーリープロット

世界樹の花嫁のストーリーまとめになります

ちょっと前半戦書くの忘れていたので、今回は一緒にしています

最大級のネタバレが含まれているので注意です

<スポンサーリンク>

世界樹の花嫁・ストーリープロット

研究熱心な召喚士

 研究者の性

 深森の闇エルフ

 闇エルフの企み

 美を求めしゴブリンクイーン

 黒に染まりし幻獣

 襲撃の闇エルフ騎士

 妖精郷防衛戦

 黒きドレスの行方

感想

前後半通してみてみると、後日談がほしいなっておもったけど、これは交流イベントかな?

花嫁イベントということですが、結婚式というよりは儀式でしたね

お色直し衣装で戦争が起きるところでしたが、今回はリンネさんの勝利になりましたね。来年はだれか他の人が着ることあるのか・・・楽しみに待ちましょう

さあファルネの第二覚醒グラフィック楽しみだ

スポンサードリンク

6 Responses to “千年戦争アイギス 世界樹の花嫁・ストーリープロット”

  1. 名無し より:

    ファルネのユグドラシル召喚エフェクトお預けだったのがショックです。スタ2神級で出ると思ったのにお騒がせプリンセスプラスαだとは‥。
    スケジュール通りだと来週はアルケミ第二覚醒でしょうか?銀メイジが銀サムライと並んで枯渇してるのでどこかでメイジ集めないと‥。ワルキューレ余りまくってるからメイジサムライと交換して欲しい(´・ω・`)

    • 南南し より:

      名無し様

      配布後のお楽しみですね!

      来週はどうなるんでしょうね
      ドロップアップがいつ来るのかが楽しみなんですが、来週来てくれるのか・・・
      メイジとかサムライ足りなくなりますよね
      私は過去にサムライ99集めたので大丈夫ww
      メイジは最近集めていたのでこちらも大丈夫そう
      でもその他素材がない

  2. カイト より:

    こんばんは!

    ドロップup早く来てほしいです!
    かなりキャラ増えたのでてんてこ舞いです

    どっかで銀ユニも補充しないとですね、在庫確認しないとですね

    あと、メルヴィナのあとにラクサーシャが
    「私のほうが黒いドレスが似合う」って言って現れたのにはリアルで吹き出しましたw
    あれは反則でしょ・・・

    話は変わりますが、ブラダスクリⅠ残留できました!
    今までとはガラっと配置変えてみましたが、配置と順番が重要だってことを再認識しましたね

    結構な頻度で他の話題なのにブラダスの話してて申し訳ないとは思ってます・・・

    • 南南し より:

      カイト様

      好感度アイテムがーーーー

      シルバーユニットの在庫管理大変ですよね
      カンストさせておくと楽ww

      ラクさんは確かにドレス似合いそうです

      ブラダス順調そうで何よりです
      私は育成を進めるゲームとなってしまっていますw
      コツコツ育成中

  3. カイト より:

    おはようございます!

    まぁゴールドⅢ~ゴールドⅠ辺りからしっかり配置を考えないと
    勝てなくなってくるので仕方ない部分ではあります
    私も3週間ほどゴールドⅡで停滞してましたし

    というわけで、昨日私がクリⅠ残留した編成で簡単ですが解説を
    ちなみに昨日の昼間辺りに草案を組んで軽く数戦回し
    微調整した後110~120戦ほどでクリⅢ→クリⅠに行けました

    配置
    ⑥②⑧◯⑦⑤
    ◯◯◯◯◯◯
    ④①◯③◯⑨

    順番
    ①セレンディア+9
    ②ヴィオラ+9 (破滅/怒涛)
    ③アストリッド+5
    ④イミル+3
    ⑤ベロニア
    ⑥アンジェリカ (破滅/怒涛)
    ⑦エリーゼ+6
    ⑧アレック+1
    ⑨グロリア

    大まかな編成コンセプトはこうです
    「相手の嫌がる攻め方、配置」

    思いついた切欠ですが、ラフィーナが流行っているため
    最後尾にイミルやアンジェリカを置く編成が減ったと思い
    初手クリ特化ヴィオラでイージーウィンを狙えないかと思い編成をガラっと変えました
    配置もキーキャラを相手が落としにくいように配置を練りました

    細かい意図ですが、思いつく限りで以下になります
    ・下段後ろにイミル+セレンディアを置くことでエリーゼの誘惑が効かない体制を作った
    ・ヴィオラ対策に最後尾をアンジェリカ+イミルにした
    ・イミルの被ダメージ増→ベロニア→アンジェリカで与ダメージが少しでも上がることに期待
    ・アレックの攻撃前にエリーゼの攻撃を回すことで相手の挑発や反撃を無効化することに期待
    ・ラフィーナの攻撃はエリーゼやベロニアなら1発は耐えてくれる事が多いので、
     アストリッドが挑発できれば結構持つことに期待
    ・グロリアを下一番前に置くことでアストリッドやモーラ、アーチェなどのスキル発動を妨害することに期待

    実戦での手応えですが、ラフィーナ対策で最後尾にアレックやセレンディアが置かれていることが多くて
    そういった相手に対してクリ腐敗が非常に刺さり敵の攻め手を妨害できることが多かったです

    上記の意図は有効に働かないこともありましたが、こちらの想定通りに働くことも多かったです

    また副産物としてヴィオラのバフ封印で最後尾に置かれた挑発盾を妨害できたり
    クリ腐敗でセレンディアを先に潰すことでエリーゼの誘惑がそこそこ機能するようになりました

    さらに偶然の産物ですがセレンディアを1番手、アレックを8番手にすることで
    アレックの順番が回ってくる前にセレンディアのバフが切れることが多く、
    結果アストリッド+6の攻撃カウンターを食らっても生き延びる確率が高くなることがわかりました

    というわけで、ちゃんと順番や配置を練る重要性はわかっていただけたでしょうか?
    特に重要なのは相手の対策の裏を掻くことと、
    こちらのやりたいことを出来るようにすることと同じくらいに相手の動きを妨害することです

    今回の初手クリ型ヴィオラは対策きっちりされるとあまり有効ではなくなります
    あくまでラフィーナが多い環境に適応した結果ですので環境が変われば同じ編成で勝ち続けることは難しいです

    あと草案組んだのが昨日の昼間という辺りで察していただけると思いますが、
    今回は思いつきが上手く噛み合ったためクリⅠに残留できました
    2週間ほどクリ帯に居たのである程度勝算はありましたが、上手く行くかは結構賭けでしたね・・・

    あと、これだけ対策しても+値の暴力で押しつぶされること多いですw

    • 南南し より:

      カイト様

      戦略考えるゲームというよりは
      育成ゲームで楽しんでいますww
      上位いくには六魔聖必須ですし、無課金だときつい

コメントを残す

コメントについて

サブコンテンツ

このページの先頭へ