ポーカーにおけるGTOとは?エクスプロイト(搾取的戦略)との関係性は?

ポーカーで勝利するためには運だけではなく、スキルと戦略が必要です。ポーカーの戦略は古くから研究されており、日々発展しています。そのため昔は正しいと思われていた戦術が現代では通用しないことも多々あり、。現代のポーカーで勝利をつかむためには、GTO (Game Theory Optimal)戦略への理解が必要不可欠となっています。

GTO (Game Theory Optimal)とは?

ポーカーにおけるGTO  とは、弱点のない(エクスプロイトされない)ポーカープレイのことを指します。例えば、あなたが特定のシチュエーションで攻撃的になりすぎた場合、その傾向が相手に伝わればその弱点を狙われます。それを避けて、数学的に隙のない完璧なポーカーをすること、それに近しいプレイをすることがGTO戦略なのです。そうすると、GTO戦略は必勝法のように思う方もいらっしゃるかもしれませんね。しかしながらテキサスホールデムなどの複雑なゲームになると、全てのシチュエーションでポーカー GTOが使用できるというわけではないようです。

基本的にGTOに従うべき?

では一部の複雑なゲームを除いて、基本的にGTO戦略に従ってプレイするというのがベストな方法なのでしょうか。結論からいくと、それはステークスとスキルによって異なります。

例えば、マイクロステークスでは相手が勝手にミスをしてくれるため、GTO通りにプレイをしているだけでも十分に利益を出すことができるでしょう。ただしGTOは負けないための戦略なので、相手もGTO通りにプレイしている場合には、残念ながら勝利することはできません。上級者であるほど、多くのプレイヤーがGTOに近いプレイをしてくるため、ただGTOに従っているだけではいつか負けてしまいます。一方で、いくら上級者といっても人間のやることですから、100%完璧にGTO通りのアクションをすることはできません。どこかしらで必ずミスが起きます。そこで、いかにうまくエクスプロイトできるかが勝利のカギとなるでしょうね。

GTO VS エクスプロイト

では、その「エクスプロイト」とは何かを解説していきます。GTOの対の概念と言われている、エクスプロイト。これは相手の弱点をつく戦略のことで、アミューズメントカジノなどにいるポーカープレイヤーの多くはエクスプロイトを重視しています。しかし、本来「エクスプロイト」はGTOが基準であり、対立する概念ではありません。エクスプロイトは、GTOを基準に相手のミスを探し、そのミスにつけこんでチャンスを広げるために用いるのが理想的です。つまりエクスプロイトを身に着けるためには、まずGTOから理解しておく必要があります。

最後に

GTOとエクスプロイトを理解することで、その2つの戦略を組み合わせ強力な戦略を生み出し、勝利の確率をグッと引き寄せることができるようになります。まずは基本となるGTO (Game Theory Optimal)戦略を身に着けて、エクスプロイトと組み合わせながら自身のポーカーのスキルをひと段階アップさせましょう!

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me