「堕天使エルン」性能まとめ!ヒーラーになれるエンジェル 千年戦争アイギス

千年戦争アイギスの「堕天使エルン」の性能まとめになります

入手方法は魔水晶交換所(70個)。レアリティゴールドのエンジェルです。過去のイベントではGRのコンプ報酬として実装されたユニットです

少し変わったクラスで更に変わった性能のエルンですが、異種族縛りではヒーラー代わりに頑張ってくれましたよ

<スポンサーリンク>

「堕天使エルン」の性能まとめ

覚醒前

グラフィックですが、普通に可愛いというか格好が・・・

スキル「神魔封印解除」・・・スキルレベルマックスで30秒ブロック数が3になり、一度に2体まで攻撃できる

エンジェルの普通のスキルなんですが、スキルレベルが10なので注意です

覚醒後

覚醒グラフィックですが、なんか印象が濃くなったという印象

覚醒アビリティ「天使の小癒し」・・・スキル非使用時、全員のHPが徐々に回復(10回復/0.5秒)

アビリティの回復量は控えめですが、ニートタイム中何もしないのでその間回復をしてくれるのはまあアリでしょう。ソフィーとかティニーとかと組ませると結構やばいよ

覚醒してステの伸びもいいんですが、スキル覚醒がやばいです

スキル覚醒

スキル覚醒でスキル発動時に味方全員を回復するようになります

回復量は攻撃力と同じなので、第二覚醒後だと1000を超えます。全体回復として問題なしなんですが、やばいのはスキル回転率ですね

初動6,最動10、これもやばい!

第二覚醒

第二覚醒グラフィックですが神々しいですね。

分岐はセラフィム。ユニット配置時にHPを全回復するようになります。

元々回復に分岐しているエルンですし、回復特化で問題ないですね。

まとめ

レアリティゴールドのエンジェルですが、アビリティと変わったスキルで使い分けができるエンジェルです

普通にヒーラーみたいに使えるエンジェルですよ。種族の回復役が少ないときはお世話になったユニットです

エンジェル縛りや異種族縛りをする人は是非ヒーラーとして使ってみてくださいね

スポンサードリンク

コメントを残す

コメントについて

サブコンテンツ

このページの先頭へ