千年戦争アイギス 「ライチ」コスト下限への道

いろいろ書きたい記事がいっぱいある・・・ということで今からブログ特化ゾーンに入ります。

今日から明日にかけてどんどん更新しようと思います。

いっぺんに更新したらいいんじゃない??

そう思う方もたくさんいると思いますが、見なおしたりするときに見直しやすいように記事ごとにまとめておきたいので1つ1つ記事にしていこうと思います

<スポンサーリンク>

ライチ下限への道

それではタイトルでも書いてありますが、最初はライチの下限チャレンジから行こうと思います

現在の魔水晶の数ですが

 

201510122004

これだけあればまあ70個で交換できるライチは大丈夫でしょう。逆にこれだけあって下限にならなかったらブログのネタに最高です。私の精神力は0になると思いますがw

 

201510122005

では交換していきましょう

ところでみなさんは何枚ずつ合成しますか??

四枚教や三枚教などいろいろな意見があると思いますが、私はその時の気分で決めます。

今回は3枚でストレートで下限になるわけですが、なんとなく4枚で行くことにします

 

201510122006

それではもったいぶらずに結果に行ってみましょう

 

201510122007

はい!大勝利ですw

3枚でもいけたんじゃないかなって思いましたが、4枚だからこそ行けたと思うことにしますw

 

201510122008

残った魔水晶もこれだけあったらこの後のシーディスコスト下限も大丈夫かなって思います

アカネさんも一応ね

剣士アカネですが、もうすぐ交換所からいなくなるようです。

一応イベントキャラで次いつ来るかわからないので交換しておきましょう

 

201510122005

使わないとは思いますが、収集魂のために保管しておこうと思います

残る魔水晶はこちら

 

201510122010

これだけでシーディスが大丈夫か心配ですが、曜日1.5倍も来ているので少しは心に余裕があります。

魔水晶交換キャラは定期的なメンバーはローテーションできているので、一応チャンスは残っているとは思いますが、ガチャのユニット入れ替えでどうなるのかわからないのが不安材料です。

 まとめ

ライチは異種族の中でアーマーとして活躍の場が多いのですが、今のところあまり活躍できていません。

コストが重かったのでちょっと使うのを躊躇していたのですが、今回無事に下限になってくれたのでこれからしっかりと活躍させていきたいと思います。

元々はゴールドラッシュの時に来たキャラですが、ゴールドラッシュのキャラは魔水晶交換キャラに来る流れだったのでやっと来てくれて、無事に下限にできてよかったと思います。

スピカ、エルンも下限にしているのであとは魔水晶交換キャラで異種族で残っているのはシーディスのみとなっています。

果たしてどうなるのか・・・また挑戦して結果を載せていきたいと思います

⇒過去のシーディスの結果

⇒スピカの結果

⇒エルンの結果

しかし一番しんどかったのはエキドナです。みなさんもくじけない心を持って今回のイメリア頑張る人は頑張ってください

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ