千年戦争アイギス ドロップ系(牧場)イベントに挑むときの心構えと注意点

ドロップ系(牧場)イベントの注意点や効率よくクリアするためのちょっとしたアドバイスになります。

内容は新米王子向けの情報になりますので、千年戦争アイギスを始めた方に特に見てほしいと思います。

ドロップ系(放牧)イベントの基本情報

・期間は1週間
・イベントユニットはイベントミッションでドロップする
・コストダウン確率、スキルアップ確率は優遇されていない

簡単な基本情報はこちらになります。

ではさらに詳しく見ていきましょう。

<スポンサーリンク>

ドロップ系(牧場)イベントって?

ドロップ系(牧場)イベントについてまずは、説明していきましょう。

このブログの過去の画像庫から

無題

文字通りイベントユニットがドロップするからドロップ系イベントです。

古参王子は牧場系という呼び名の方が定着していますが、こちらには理由があり説明は長くなるので省きますがシホのせいですww

イベントミッションに出てくるイベントキャラを倒すと、難易度に応じたドロップ率でドロップします。

大体のドロップ率は

  • 神級・・・100%(スタミナ12の場合)
  • 極級・・・50%前後
  • 上級・・・27%前後
  • 中級・・・10%前後
  • 最初・・・2%とか・・・

だと思われます。ドロップ率が前は見れたのですが今は見れないので、過去のイベントからの考察になります。そこまで間違ってはいないと思いますが、参考にする場合は自己責任でお願いします。

そしてドロップしたイベントユニットを合成させてコスト下限やスキルマックスを目指します。

コストダウンの成功率とスキルアップの成功率は過去に書いています
年戦争アイギス コストダウンの成功確率
千年戦争アイギス スキルレベルアップの成功率

基本はイベントミッションを周回してイベントユニットを集めて、コスト下限やスキルマックスにするといった流れです。

ドロップ系(牧場)イベントのメリットとデメリット

ドロップ系(放牧)イベントのメリットとデメリットについて上げていきます。

メリット

・難易度がそこまで難しくない
・運次第ではすぐに終わる
・ハーフ経験値餌として有効
・極論を言えば最初のミッションクリアできれば最高の状態まで目指せる

デメリット

・運次第ではかなり厳しくなる
・カリスタの消費に余裕が出来ない場合が多い
・精神的にきつい
・確率がこわい

こんなところだと思います。

ドロップ率と合成の成功率(コストダウンとスキルアップ)が確率となるので、いい方の転べばいいですが悪いほうに転ぶと地獄になります・・・

私はあまりないですが、30体とか合成させても下限にならない王子もいるようなので気を付けてくださいね。

ドロップ系(牧場)イベントを効率よく楽しむためのアドバイス

確率さえ味方につければそう怖くないのですが、出来るだけ効率よく集めることで気持ちに余裕が出来ると思います。

下限を目指すならせめて極級を周回できるぐらい育成をしないときついですが、試練系や収集系と違いすべての敵ユニットを倒す必要もなく、星3を取る必要もありません。

なのでイベントユニットだけ倒して星1クリアでも大丈夫です。

動画で星1クリアで周回や、ドロップ回収だけの動画が銀以下や低レアリティででてくるのでそちらを参考にしてイベントユニットだけ回収するのをお勧めします。

私もマリーベル復刻の時に星1クリアで下限までできました(ドロップ運と合成運かなり良かったですが)

極級と神級どっちがいいのと思う方はこちらの記事をご覧ください
千年戦争アイギス 神級スタミナ12で100%と極級スタミナ7で50%について考えてみる

詳しく書いています。

まとめ

確率に振り回されるのがドロップ系イベントです。

焦らずしっかりと周回して下限を目指しましょう。

結晶を割るタイミングですが、特に予定がないなら水曜ぐらいでいいと思います。しかし合成運やドロップ運がない場合は早めにスタミナだけでも割ってもいいと思います。

イベント=怖い

そう思えたら新米ではないと思いますww

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

千年戦争アイギスイベント関連記事まとめ

このページの先頭へ