千年戦争アイギス 「白の皇帝」のクラス・スキル・アビリティ情報が来たけど、帝国強すぎ

現在のイベントキャラの「白の皇帝」の性能が出てきましたが、さすがブラックユニットという性能ですね

そして帝国バフがやばいw

帝国編成完成させたら、かなりのパーティーのなりそうですね。 帝国軍の強さを味わえると思います

<スポンサーリンク>

「白の皇帝」の性能情報

まずはクラス特性ですが、今後の魔界対策にかなり有効なユニットになっていますね

これはかなり使いやすそう

アビリティも自己バフになるはずですし、帝国ガチャが来ている為、ガチャを頑張った人にはかなりの見返りがある結果になりましたね

スキルに関しては、スキル覚醒に期待できそうですが、クラス覚醒はどうなるのかな??

覚醒前だとステが微妙なことになりそうですが、どうなんでしょうね。 3周年キャンペーンキャラですし、そこまで引っ張らないと思いたい

しかし帝国バフ要因が多すぎてやばそうですね

ガチャをしていない人もリーゼロッテやレオナのバフにいいですし、普通にいいキャラになりそうです

データ2での活躍楽しみですな!

交流クエスト追加

第二覚醒は???って思いましたが、交流クエストの追加がやってきました

・女山賊ライラ
・ハーフエルフのユユ
・武闘家リン
・朱鎧の智将マツリ
・聖鎚闘士ミランダ
・角竜騎士ナディア
・時の調停者トワ

こちらはしっかりと楽しんでいきましょう

第二覚醒ですが、あまりにも実装ペースが遅そうなので、100人目のナナリー計画は断念しようかなって最近迷っています

年内ぐらいは様子を見て、アーチャーに第二覚醒が実装されなかったら、100人目はシャルムにしようと思います

覚醒素材で枠がやばいので、ちょっとやりにくい為です。

流石に年内にはもう2ジョブぐらい覚醒が実装されるよね・・・・

そんなことを思いながらサプライズに期待しておきたいです

スポンサードリンク

4 Responses to “千年戦争アイギス 「白の皇帝」のクラス・スキル・アビリティ情報が来たけど、帝国強すぎ”

  1. 匿名 より:

    お疲れ様です

    皇帝強いですね!さすが三周年目玉という感じで覚醒にも期待したいところです

    第二覚醒の方は確かに遅いですよね…
    自分もアーチャーというかナナリーの第二覚醒は首を長くして待ってますが
    やはり最初はナナリーにしたいのでじっと耐えようと思います

    • 南南し より:

      匿名様

      こんにちは!

      皇帝の性能よかったのでよかったです
      これで女皇帝だったらもっと嬉しかったかもww

      第二覚醒は運営は忘れているんだと思います
      今年中には来てほしいんです
      第二覚醒1キャラ目は私もナナリーにする予定ですが
      覚醒は解禁させたい今日この頃・・・

  2. とけい より:

    こんばんは。

    皇帝情報来ましたね!
    1回限りとはいえ、2倍で45秒貫通攻撃はなかなか良さそうな気がします。s覚醒にも期待したいです。

    第二覚醒は…やっぱり調整が難しいんですかね。
    弓に射程upを付けるとナナリーがとんでも射程になってしまうどうしよう(ーー;)
    などと頭を悩ませているような気がします笑

    兵舎追加の声には早めに対応してくれてもいいと思うのですがこちらも未実装。あいにくプログラム系には疎いのでよく分かりませんが難しいことなんですかね。

    それでは(^^)

    • 南南し より:

      とけい様

      こんばんは!

      皇帝は3周年キャンペーンの名にふさわしい性能で来てくれたのかなって思います
      覚醒も残しているっぽいので
      そちらも楽しみですね

      第二覚醒ですが、ちょっとテンポが悪いというかね・・・
      2週に1回ぐらいのペースで来てくれたら嬉しかったです

      やっぱりバランス調整が一番難しいのかなって思います
      下手に強くしてしまうと
      インフレが激しくなってしまうのでね

      待つしかできないので
      ゆっくりと待ちましょう

コメントを残す

サブコンテンツ

おすすめゲームとか [AD]

アズールレーン

普通にはまっています

放置少女

ゲームを放置するという発想よ

崩壊3rd

プレイ中ゲーム紹介

千年戦争アイギス オンラインゲーム

私が一番ハマっている千年戦争アイギスになります!画像をクリックすると詳細に飛べます。
私のレビューはこちら

ios版も祝リリース
千年戦争アイギスA

旬な記事

このページの先頭へ