千年戦争アイギス 情熱の踊り子ワルツの性能をまとめてみたい

ダンサーは、かなり特徴のあるジョブです

しかし使いこなせれば、攻略の幅がかなり広がります

私は使いこなせいない王子なので、使いこなしている動画とか見るとそっとブラウザを閉じますw

そんなダンサーの一人、「情熱の踊り子ワルツ」の性能をまとめてみたいと思います

<スポンサーリンク>

情熱の踊り子ワルツ

覚醒前

無題

性能の話をしていいのかな?ってジョブですねw

現在ダンサーは3人実装されています。 それぞれ特徴があるので、性能で比べるとって感じなので、ワルツの特徴を書いていきたいと思います

その前にダンサーの特性を

ダンサーは攻撃を一切行わず、射程範囲内の味方を強化するサポート専門職です。コストも低く出しやすいので、味方のバフ要因にはかなりお勧めです

範囲内の味方の攻撃力と防御力の最終値に自身の10%分の値を加算するので、ステが高い方がより効果が発揮できるんですが、スキルも重要なポイントですね

スキル「パッションステップ」・・・スキルレベルマックスで、25秒射程が1.4倍。攻撃力と防御力の加算値が大幅に増加(100%)

スキル中は、大幅にバフ効果が上がるのでうまく使っていきましょう

ワルツの特徴ですが、コスト下限にしやすく、スキルレベルも上げやすい、そしてステも他のダンサーより高い点です

ステが高いので、普通に使いやすいダンサーですよ

覚醒後

無題

覚醒することでステが伸びるため、バフ効果も上がります。 ぜひダンサーを運用するなら覚醒まで育てておきたい

覚醒アビリティ「ミラージュダンス」・・・50%の確率で敵からの物理攻撃を回避する

生存率も上がるいい覚醒アビリティですね

ダンサーの覚醒は、ステが増えた分、バフの効果が上がることですね

スキル覚醒

無題

スキル覚醒の内容は、イベントが関係していそうですね

加算値が100%⇒30%となってしまうので、スキル中のみで見てしまうとかなり微妙ですが、自動発動&永続効果となっているので、ここをしっかりと活かしていきたいですね

放置パーティーとかに組み込むならいいスキル覚醒ですが、普通に使うときはスキル覚醒しない方がいいでしょう

ここは手持ちのユニットとの相談ですね。

まとめ

ダンサーを使いこなす王子になりたいですw

手軽にゲットできるし、コストも下げれるいいダンサーなので、しっかりと活用していきましょう

ダンサーを置くなら、アーチャー置けばいい・・・そういう話は聞き飽きたw

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

千年戦争アイギスイベント関連記事まとめ

このページの先頭へ